​オレンブルク美術館の担当者から送付されてきた契約書のデータをロシア語から日本語に直訳

agreement no 9.

 

"WashigraphPhoto "展について

オレンブルク 03.12.2021.

ユーリ・エドゥアルドヴィチ・コムレヴ館長が代表を務める国立自治文化機関「オレンブルク地方美術館」(以下「指示者」)が規約に基づいて行動し、地方国立予算文化機関「ウリヤノフスクI.A.ゴンチャロフにちなんだ地方伝承博物館」(以下「受領者」)が規約に基づいて行動している。 A.Goncharov」(以下、「受領側」といいます)は、憲章に基づいて行動するディレクターYulia Konstantinovna Volodinaが代表する一方で、以下の通り本契約を締結しました。

 

1. 契約の対象

1.1 本契約の対象は、展示会「WashigraphPhoto」(以下、本展示会)への出展のために、指示者のコレクションから展示物を提供することとします。

演出家は、本契約の一部を構成する別紙1に記載されたミュージアムアイテム(展示物)(以下「展示物」という)を、本展示会に出展するために無償で提供する。

1.3 展覧会の会場:「I.A.ゴンチャロフの名を冠したウリヤノフスク地方伝承博物館」という地方国立文化予算機関の支部の展示ホール。I.A.ゴンチャロフ歴史・記念博物館センター(ウリヤノフスク、ul.Lenina, 134/20)。

1.4 展示期間:2021年12月28日から2022年2月14日まで。(2021年12月から2022年2月21日までの輸送を考慮しています)。

 

2 当事者の義務

送付先」は、以下のことを約束します。

2.1 展覧会の期間中、一時的な使用のために対象物を「ウリヤノフスクI.A.ゴンチャロフにちなんだ地方伝承博物館」という地方国立文化予算機関に移す。

受領者」は以下のことを約束します。

2.2 オレンブルク地方美術館の館長に展覧会を依頼する手紙を出す Yu.E. Komlev.

2.3 出展者が提供した展示物の安全と返却の責任について、保証書(展示会取得のための委任状)を提出してください。

2.4 展覧会におけるミュージアムアイテムの安全性とタイムリーな返却を保証する。

2.5. 「運営者」に対し、「展覧会」の報告書(開場日と閉場日、来場者数とそのうちの子供の数を示す)、開場時の写真と(可能であれば)ビデオ、およびメディア出版物へのリンクを提供すること。

2.6. 規則に従って、展覧会の設置と解体、輸送のためのミュージアムアイテムの梱包を行う。

 

3 展示会の輸送

3.1 国立自治文化機関「オレンブルク地方美術館」(オレンブルク、ul.Kashirina 29)から、地方の国家金融文化機関「ウリヤノフスク地方ゴンチャロフ記念郷土資料館」(ウリヤノフスク、ul.Lenina, 134/20)までの展覧会の輸送費用は、受取人が負担するものとする。

3.2 国の地方文化機関である「ウリヤノフスク・ゴンチャロフにちなんだ地方伝承博物館」(ウリヤノフスク、レニナ通り、134/20)から、国の自治機関である「オレンブルク地方美術館」(オレンブルク、カシリナ通り、29)までの展示会の輸送費用は、開催者が負担する。

 

4.  展示会の受け入れと引き渡し

4.1 「展示会」が受領者の場所に搬入された時点で、指示者の権限ある代表者と受領者の権限ある代表者は、「展示会」に含まれる展示物の保存状態を確認し、両当事者の代表者が直ちに署名したプロトコル(「展示会に含まれる展示物の実質的に責任のある保管および一時的使用のための譲渡に関する承諾および譲渡行為」)にその状態を記録し、本契約の一部を構成するものとします。送付側の代表者が直接開梱・梱包に立ち会うことができない場合は、受領側の代表者が実施した手続きの写真(動画)レポートを送付し、物品の状態を報告するものとします。署名された書類は、郵送されるものとします。

4.2 展覧会に含まれる展示物が、地方の国家予算文化機関である「ウリヤノフスクI.A.ゴンチャロフ記念地方伝承博物館」から国家自治文化機関である「オレンブルク地方美術博物館」に送られる前に、権限を有する者によって同様の手続きが行われる。

 

5. ご利用条件

5.1 受領者が受領法に基づいて受理した展覧会の展示物が、設置、展示または解体中に破損、損傷または紛失した場合、受領者は直ちに契約当事者に通知し、損害明細書および/または物品紛失明細書を作成し、オレンブルク地方博物館の専門在庫委員会の決定に基づいて契約当事者にすべての損失を補償する。

 

6. 本契約の有効期間およびその変更・終了の手続き

6.1 本契約は、両当事者が署名した時点で発効します。

6.2 本契約の終了は、受取人から送付人への博物館の物品の返却に関する対応する行為の署名によって確認された、本契約に基づく当事者の義務の履行の時点から生じるものとします。

6.3 本契約は、一方的に終了させることはできません。本契約は、両当事者の合意によってのみ終了させることができます。

 

7. 紛争解決手順

7.1 本契約の締結、履行または修正に関連して発生する可能性のあるすべての紛争は、交渉によって解決するものとし、合意に至らない場合は、ロシア連邦オレンブルクの仲裁裁判所の判断を仰ぐものとし、その判断は最終的なものであり、両当事者を拘束するものとします。

 

8. 最終条項

8.1 本契約は2つのカウンターパートで作成されており、それぞれが同等の法的効力を持ちます。

 

 

9. 当事者の法的住所および署名

GUIDING PARTY(ガイディングパーティー

オレンブルク地方美術館」国立自治文化機関

登録住所 の法人格を持つ

ミュージアムディレクター ________ Y.E. Komlev

 

HOST

地域の国家予算の文化施設 ウリヤノフスク地方伝承博物館

地域伝承博物館の名前の由来

И. A. ゴンチャロフ

法律上の住所と実際の住所

432017, Ulyanovsk, Novy Venets Boulevard, 3/4

(地方独立行政法人国立公文書館, l/c 20255136862)

ミュージアムディレクター ________ Y.K. Volodina

スクリーンショット 2021-12-11 16.17.39.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.18.17.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.18.26.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.18.35.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.18.45.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.18.53.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.19.02.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.19.09.png
スクリーンショット 2021-12-11 16.19.21.png
スクリーンショット 2021-12-13 14.40.26.png