#P1080502.jpg

ホスト:金子 隆昌

​Clubhouseはアプリのダウンロードも簡単です

初めまして、日本和紙写真協会のClubhouseのホスト(進行司会)を勤めています金子 隆昌です。

Clubhouseはスマホを使ったラジオ番組(のようなもの)です。

iPhoneだけでなく、Android携帯でも参加できます。

リスナーとして聴くだけでもいいし、挙手(ボタンを押す)と私が招き入れて、トークの中に参加することも可能です。

音声だけですので、顔も見えませんし、何かをしながらでも可能です。

​Clubhouseの登録やFacebookなどSNSよりはすごく簡単です。

clubhouseの仕組み

clubhouseはスマホで視聴できる生ラジオ番組のようなものです。

参加方法は「リスナー」と「スピーカー」の2通りがあります。

リスナーは聞く専門、スピーカーになると番組のトークに参加してご自身も発言することができます。

その場限りのトークになるのでLIVE感が魅力ですし、自ら参加できちゃうのもclubhouseの魅力です。

ただし、完全な招待性なので、アプリの登録には招待が必要です。

スクリーンショット 2021-06-24 21.47.08.png

Clubhouseユーザーになるまでの手順(3分で完了)

STEP1 

既にclubhouseのユーザーから電話番号を交換して招待してもらいます。

どうしてもお知り合いにclubhouseユーザーがいない場合は、Facebookのメッセンジャーで金子 隆昌までご連絡ください。

 

STEP2 

招待のショートメールが届くので、メール本文中のURLをタップして、名前などを入力して登録が完了します。

STEP3

Clubhouseのユーザーになった方は、日本和紙写真協会をフォローしてください。

日本和紙写真協会のClubhouseのURLをクリックすると、Clubhouseを起動させると、下の写真画面が表示されます。

日本和紙写真協会をFollowして頂けると、Clubhouse番組のスケジュールや開催案内を確認することができて便利です。

https://bit.ly/3gSFQ9Q

IMG_F1B8C871D2C1-1.jpeg

STEP4

番組のリスナーになるには

日本和紙写真協会をフォローしている方は、開催時間になるとclubhouseのトップ画面に、日本和紙写真協会の番組が表示されますので、タップして参加できます。

STEP5

番組のトーク(会話)に参加するには

トークルーム画面の一番下の挙手のマークをタップしてください、ホストが許可すると、お話に参加頂けます。その場合は、マイクがオンになっていることを確かめてください。