​久保田栄城

Kubota Shigeki

​長崎県佐世保市在住 国際博物館会議 :ICOM 会員
21414912_761700397343135_559372471616140

日本和紙写真協会に入会の目的・きっかけ

・田中会長の写真対する考え方に共感して、2017年からワークショップに参加させていただきました。

会長の知識・技術をもっと身につけたい・写真がアートとして世界に発信できると思い入会しました。

日本和紙写真協会に入って良かったこと

・会長の知識・技術をもっと身につけることができること。

・写真がアートして形になり、写真が写真ではなくWashigraphとなってアートとして残していけること。

・会員の方との出会いを通して、自分の人生を豊かにしていけると思うとワクワクすること。

ご自身の作品テーマについて

・作品テーマは as it is(ありのままで)

・地元である長崎・佐世保・平戸との共存を図り、被写体を美しい光で包み内面の美しさの表現がテーマです。

 Washigraphの魅力について

・写真が写真ではなくWashigraphとなってアートとして残していけること。

その他

・かわいい我が子を写真に残したいと思い、カメラを購入したのが10年前、田中会長との出会いがあり、我が子を写真ではなくアートとして残せたことは、とても嬉しいとともに幸せです。Washigraphを通して人生を豊かにしていきたいです。